毎年年越しとお正月は主人の実家で過ごします。
義母がメインでおせち料理を作るので、私と義理の弟の奥さんとで、ちょっと変わった物を2品くらい作って持って行くと言うのがここ数年間お決まりパターンとなっています。
義母が作るのは、お煮しめ、田作り、えびとイカのうま煮です。
そして私達嫁軍団が作るのは、黒豆、きんとん、とりハム、錦玉子、八幡巻きなどです。
義母が変わった物が食べたいと言うので、時にはキッシュを作って持って行った事もあります。
後は何故か私の担当になっているかまぼこの飾り切りをし、お重に詰めて完成です。
匠本舗のおせち通販|口コミ評判で匠本舗が販売している料亭のおせちを堪能しました。とても美味しかった!盛り付け済みなので、すごく準備も楽でした。

今年評判が良かったのはとりハムです。とても簡単に出来るので、作り方をご紹介したいと思います。
まず、鶏胸肉の皮を取り、塩コショウをしてラップでキツく巻いておきます。爪楊枝で数カ所穴を開け、耐熱容器に入れてふんわりとラップをします。電子レンジ500wで5分、ひっくり返して500wで3分加熱し、冷めるまで放置しておきます。
冷めたら好みの厚さにスライスして出来上がり?
これだけの行程でとっても簡単なので、大量に作らなくてはいけないおせちでもとても手軽に出来ますよ。
そして鶏胸肉肉なのでお安く手に入り、お財布にも優しいです。